木工雑貨・木工教室
                        かわせみ工房
  http://www.kawasemi-kobo.com                 eメール kawasemi-kobo@xsj.biglobe.ne.jp
 
 「木工雑貨」とは、きちっと実用性があって、それでいてちょっと可愛いくて、“木”を楽しめる木製の小物のこと…。           かわせみ工房/服部久志


 



  トップページ

  木工雑貨

  木工教室

  スケジュール

   

  アクセス

  

 
木工雑貨

材料(木材)のこと
材料は、クルミやサクラやホオなどを、それぞれの雑貨の用途に合わせて使用しています。カントリー風なアイテム
にはマツやSPF材など、ワイルドな雰囲気の素材も使っています。

塗料のこと
塗料は自然の植物油(ひまわり油、大豆油、アザミ油)と、自然の植物ワックス(カルナバワックス、カンデリワックス)から作られた、ドイツ製の無公害塗料「オスモカラー」を使用しているので、安心安全です。


  
写真フレーム 切り抜き文字ネームプレート カッティングボード
                
写真フレーム
写真用のは、このパイン材でオイルフィニッシュの定番スタイルのほか、色々なデザインとサイズのものが有ります。

切り抜き文字ネームプレート
看板スタイルや表札など、ご注文に応じて製作いたします。漢字は1文字5,000円、英数字とかな文字は1文字3,000円で、材料やデザインなどご相談の上、お見積もりさせていただきます。

カッティングボード
クルミ材で作ったカッティングボード。直線と曲線を組み合わせた、当工房のコンセプトデザイン
のシンプルなもの(左)と、カワセミのシルエットをあしらって、スタンドも鳥の脚風で遊び心の
デザインのもの(右)の二種類。



  
畳ベッド ティッシュペーパー・ホルダー サクラの箸置き

畳ベッド
畳の上に布団を敷いて寝るという、日本人にとって一番自然で気持ちのいい睡眠スタイルのためのベッドです。畳の下はスノコになっていて通気性もよく、硬過ぎず軟らか過ぎず、寝心地は最高。写真の物はSPF材を使用していますが、使う材料によって価格は異なります。
ティシュペーパー・ホルダー
ティシュペーパーを立てて使えるので、机の上などで場所をとりません。もちろん横にしても使えるし、少し斜めになっているので、ペーパーが取り出しやすいです。ヒノキとシナベニアの持ち味を生かして作りました。
サクラの箸置き
皮付きのサクラの枝で作った箸置きです。五つでひと組になるように、サクラの花をかたどったホルダーも、サクラの木で作ってみました。

森の中で
木の優しい香りに包まれて
木に親しむ